20141013

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーサイト | | - | -
20140609


週末、あれこれバタバタしていたので
静かな月曜日がやってきてホッとしています。



 


お庭のあじさいを玄関に飾ったり、今年は庭の神様が
なかなか降りてきてくれなかったのですが笑、今日ふらりと立ち寄ってくれたようで
思い立ってバジルと山紫陽花の苗を新しく我が家にお迎えしました。

バジルはいつもお庭で蕾をつけるほど自由にしてしまうので
今回は家の中で育てることにしました。
朝早くの時間は台所にも陽が差し込むので朝は台所で、その後は窓際です。

 

 

子どもたちの学校や幼稚園の話、夫の会社での話を聞くのがとても楽しくて、
子どもたちとはお風呂の時間に、夫とは朝早くにあれこれ話を聞いては
いろんなことを一緒に考えたり、気持ちを分かち合ったりしています。
これが今私にとってとても大事な時間です。


 
月曜日 | 14:52 | - | 家のこと
20140520

みなさま、とんでもなくお久しぶりでございます。
私も、家族もそれはもう元気です。
サヨさんは4年生、さとしは年中さんになりました。月日が経つのは早いですね。
素敵な写真や生活、あんな情報やこんなアイデアがこれでもかと溢れる
インターネットやブログの世界、私が細々と続けてきたミモザ手帖をどうしたものかと
なんとなく考えたり考えなかったりしていましたが、
折角綴ってきた毎日なんだし、もう少し自分の内面に焦点を当てて
私の等身大をこれからもぼちぼちと続けて行ってみようかな、と思いました。

 
 










ここ最近はちょっとした野暮用が重なってちょっと疲れたりしたのもあって、
今日は mado cafeさんでおひとりさまランチしてきました。
図書館で借りた本を片手に、のんびりと本を読みながらくつろがせてもらって
なんだか自分が取り戻せた感じ。

 
これから | 14:09 | comments(2) | 思う
20130903


長い夏休みが終わりました。
まだ今日まで小学校は午前授業なので、ひとりで1日のんびり過ごすのはもう少し先です。
それでもひととき、ほっとできる時間があるのは本当にありがたいです。2学期万歳。

そういえばもうすぐ幼稚園で「収穫祭」なるお祭りがあって、それに出品するための
作品を作りました。





私はこういうタイプの髪飾りは使わないけど、幼稚園くらいの女の子が使ってくれたらな、
それともこういう雰囲気が好きなママさんもいるかな、と思って作りました。
革の端切れは母からもらい、持っていたレースを手芸用のボンドで付け、その上から
革用のミシンで縫いつけ、できるだけ長いこと使ってもらえるよう丈夫に
あれこれ工夫しながら作るのはとても楽しかったです。
また機会があったら作ろうかな、なんて思うくらい楽しかったです。


それから週末は地域の防災訓練に参加した後、
空港の傍にオープンしたコストコに行って来ました。





入る前が大行列でしたが、割と列も速く進み、あれこれしこたま買い込んで来ました。
炭酸水好きの私は、やっぱりペリエをまとめ買い。
あとイタリアやフランスの食材をまとめ買いしてほくほく気分で帰宅しました。
空いた頃に、またチーズとニョッキ、あとキッチンタオルを買いに行こうと思います。
お店の人が1ヶ月くらいしたら落ち着くみたいなことを言ってたので。



夏休みの終わり | 11:06 | - | 作ったもの
20130812

母が引っ越してきて、洋裁や絵を描くことが得意な母に
色々教えてもらうようになりました。
私の家は商売をやっていたので、若い頃の母の生活は忙しく、
私たちに教えたいこともなかなか教えられずもどかしかった様です。

それで今回は夏休みということもあり、私も自分の洋服を作りました。
子供たちがいない時や眠ってから、少しずつ、簡単なものですが。笑。





いつもなら服をひとつ仕上げると「しばらく良いや」と思っていた私ですが(苦笑)
今回はその熱もまだ冷めないみたいなので、しばらく手作りのブームが続きそうです。





ちなみに背中のボタンは明るい赤色のガラスボタンを付けました。
昔から水色と赤の組み合わせは自分が元気になる色なのでひとりでムフフです。





手作りブーム | 13:09 | - | 作ったもの
20130729
 




ご無沙汰ばかりしとります。
そんなこんなで夏休みになっちゃいました。てへぺろ。

私の両親が近所に引っ越してきてからというもの、
やはり心の距離もぐんと近くなってお互いふらりと顔を見に出かけたりしています。
まだまだ珍しい、新鮮な間柄で過ごせています。笑。

さて、この夏休み、日誌などの宿題は終わらせたものの、
毎日ダラダラ過ごしてもらっては困る(笑)ので壁に「まいにちやること」という
紙を貼って過ごしています。

ちなみにサヨさんは
・ピアノの練習
・自由研究「きゅうりの観察」(日向や日陰、土の良し悪しなどで比較観察)
・朝晩の庭の水撒き
そしてさとしは
・食べ終わったごはんの食器をはこぶ
・歯磨きを忘れない
2人に共通なことは
・お休みでも早寝早起きをする

という感じです。
ちなみに私は「こどもに寄り添う」。
これも書いて貼っておきました。笑。

暑い日ざしの下真っ黒になって飛び出していく2人ですが、
(おかげで我が家の玄関はザリガニやらセミやらカブトムシやらいっぱい泣)
今年の夏も思い出に残る素敵なお休みにしてほしいなと思っています。
今しかできない、子供ならではの夏を
思いっきり満喫して成長してほしいと思っています。

あ、そうそうちなみに写真は先日kononさんで催された
「おしゃれ展」で買ったブローチ。
ずっと欲しかったLiitaさんのものです。



夏休み | 21:05 | - | サヨ、さとしとおともだち
20130528
 




週末、家族揃って夫の知り合いのチェコの人たちと一緒に京都へ行って来ました。
王道の金閣寺や清水寺を案内。

チェコの人たちは日本の知識がほぼ皆無なのですが、英語が少し話せるので
コミュニケーションはできます。
そして、もともと私の実家では小さなときからフランス人やオーストラリアの人が
ホームステイに来たりしていたので、外国人をおもてなしするのが
私もとても好きです。

チェコの人たちは日本の伝統的な景色をとても気に入ってくれ、
その古さと美しさ、自然との調和にとても関心して何枚も写真を撮っていました。
他に興味を持っていたのはジャパニーズスタイルの床の間や欄間、
やっぱり日本独自のモノが喜ばれていました。
「これはあなたの家にもある?何に使うの?」とか夫に聞いていましたよ。
夫も「これはディスプレイする場所で、四季の花を飾ったり
ジャパニーズスタイルの絵を飾ったりするところ。そしてここの前で
お茶を飲んだりして楽しむ場所」だと説明しておりました。
ウチは家を改装する時たまたま床の間を残しておいたので、
なんだかちょっと良かったなあ、と思いました。

サヨさんとさとしくんはまだ少し恥ずかしそうだったけれど
一緒に千代紙で折鶴を作ってプレゼントしたりして(これにはみなさま
拍手をもらうほど感動しておりました)良い経験になったんじゃないかな、と思います。


おもてなし | 11:39 | - | イベント
20130515





今日はバスじゃなく幼稚園へ送り届けて、その足でモノマルシェに行って来ました。
ひとつひとつのブースはとても小さいけど、
いろいろ教えてもらいながらする買い物はとても楽しいです。
写真はパンダコーヒーさんのトマトとチーズのキッシュとビスコッティ、
葉楽(ひらら)さんのピンクペッパーのブーケ(包装はずした後です汗)。
キッシュとビスコッティ、今からでもまた買いに行きたいほど美味でした。

最近何も約束がない日は、午前中にお出掛けやお買い物を済ませて
お昼は家でひとりランチ、午後は映画のDVDや録画したものを観たり、
雑誌や読書をしたり、お昼寝したり(笑)、
さとしのバスの時間までには晩ごはんの準備を済ませて
帰ってきたらバスが到着する公園でそのまま皆で遊んでいます。
愛おしい日々です。
この時がずっと続けば良いのに、なんて思います。


モノマルシェ | 16:58 | - | イベント
20130509
久しぶりに親友のマユミと2人きりでランチをしました。
お互い頑張った時間をねぎらって、昼間からシードル(アルコールは2%)で
乾杯して、これからの人生ことや周りの人たちの様子のこと、
あれやこれやをのんびりと話しました。

やっと来たよ、この時間が。
また来るもんだな、なんてテラスの気持ち良い席でガレットなぞ食しながら
空を見上げていました。
それぞれにまた人生が始まるんだなあ、なんて思いました。





話は変わりますが、
私の両親が来月とても近所に引っ越してくることになりました。
まさに町内の「スープの冷めない距離」という距離です。
いろいろ話し合った結果、皆で決めました。
これから年老いていく両親の傍に居てあげられて、私も安心だし
そういう状況ってとても感謝すべきことなのだろうと思っています。

何よりも誰よりも、夫に感謝しています。
私もできることはしてあげたいな、と思っています。
そうは言っても私もお世話になっちゃうだろうな、とも思っています。
腹をくくって腰を据えて生きていこうと思います。


ひと区切り | 20:56 | - | 両親、親戚
20130416
皆様、おはこんばんちは(←古)。
ご無沙汰しております。
私も、私の家族もとても元気でぽちぽちと毎日を過ごしています。

先週から、さとしが幼稚園に通い始めました。
まだお昼に帰ってくるのですが、ひとりの時間を楽しもうと
短い時間の中に色んな用事を詰め込んでジタバタと過ごす毎日です。

春だし、またフランス語の勉強を始めようかな、なんて思っています。
英会話も良いしハーブなんかの教室も…と相変わらず欲張りな感じで
あれこれ見学の予定を入れています。
じっくりと無理なく通えるところで長く続けられたらな、と思っています。

そういうわけで、またこちらもちょこちょこ更新できればな、と
思ったり。思わなかったり。
嘘です思ってます。
自分時間 | 15:16 | - | ご挨拶
20120908
 



 
 
今年の誕生日は土曜日で、なんだかとてもじっくりとした誕生日でした。
家族4人で何気ない休日を過ごしながら、お義母さんからお花が届いたり
子供たちに何度も「お誕生日おめでとう」と言ってもらったり
夫にケーキを買ってもらったり。
華やかさや躍動感みたいなものはないけれど
でも1日中ずうっと一緒に4人で過ごせたことが、
なんだかしみじみと嬉しくて幸せで、空に感謝しました。

今日は雨が降るかもしれないと言っていたけれど、
見上げた空は青くて、まだ昼間は暑いけれど低いうろこ雲と目が合った感じ笑。

さて。
先月、私もとうとう入籍してから10年目を迎えました。
あの夏の日の汗だくの引越しから10年。
あの時はまだ若くって、何でも楽しくて、毎日笑ってばっかりで。

サヨが生まれてさとしが生まれて4人になって、
小さな人を育てることで私もなんだか少しだけど大人になりました。
幸せは形を変えて、それで深くなりました。

きっと何年たってもこうして変わらぬ気持ちで
過ごして行けるのね、あなたとだからー

と夫にニヤニヤしながら歌いました。

いつも私のつまらないわがままを聞いてくれてありがとう。
大きな気持ちで受け止めてくれて、嫌な気持ちもスッキリさせてくれて
夫と同じ方を見ていられて私は幸せです。
これからも一生懸命支えていきます。
お掃除もがんばります。笑。

 
<< 2/47 >>
skin / uterus