20141013

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーサイト | | - | -
20110425



20日の水曜日、sachikovskyちゃんとりえこさんが遊びに来てくれました。
そこでなんとりえこさんからババグーリの中華鍋を
お祝いにいただいてしまいました。
もうびっくり。

りえこさんの贈り物にはいつもびっくりさせられます。
さりげなかったり、憧れていた品物だったりで。
本当、スゴイですりえこさんは。

とにもかくにも随分お久しぶりの再会。
私は浮世離れした育児中の身なので、お2人のいろいろな話を
犬のようによだれを流しながら「へええ。へええ。」と聞いておりましたよ。

数日前から楽しみにしていた日だったのです。
相変わらずなお2人の顔が見られて嬉しかったです。
憧れの | 15:01 | comments(0) | プチカドー
20110201



みえ・まさしさんファミリーからも、なんとお祝いをいただいてしまいました。
なんだかお気遣いとても恐縮なのですが。
仲良くしていただけているだけでもとても嬉しいのに
色々な人がお祝いをくださり、とても小さくなってしまう気分です。

しかもショロンさんの素敵なラッピングったら。
箱やら紐やらが可愛らしくって処分できず、困っていますよ。

気になる中身は。



なんと「うすはりグラス」2客。それとm+h unitさんのお茶。
何年か前に飲み物をお出しした時に使用した
我が家の2客のうすはりグラスのことをよく覚えていてくれて
同じものを2客用意してくれたのです。
「4人家族になったしね」と言いながら。
もう感激。
この繊細なのだけれども、素気ないまでのシンプルさに
私の心臓は射抜かれっぱなしなのです。
見た目も素敵だけれど、使ってみると訪れるまた違う感動。

そしてもちろん子ども達はまだまだ触ることさえもできませんけどもね。
素敵な贈り物、本当にどうもありがとう。
大切に、大切に、使わせていただきます。
素敵な心意気 | 10:53 | comments(2) | プチカドー
20110128
 


そしてその日もまた(昨日の日記の続きなのですが)
素敵なお土産をたくさんいただいてしまいました。
順番にじっくりご紹介しようと思います。



こちらはnaoko*さん作のクランブルケーキ。
以前naoko*さんのブログで見かけて、いつか食べてみたいなあ、と
指をくわえていたお品に、とうとうめぐり合うことができました。
私のリクエストをふたつ返事で聞いてくださって本当に嬉しかったです。
これはいっぺんに食べてしまうのはもったいない、と
子ども達にも小出しにしました。
至福の逸品。




こちらはsaっちゃんが前日にこしらえてくださったという
サプライズのクッキー。
なんだか冬のパリを思い出すような、しっかりした食べ応え。
濃いめに入れた、温かなミルクティーがよく合う、
そしていつもどおりのやさしい味がきちんと筋を通していました。




そしてこちらもサプライズ、naoko*さんのチーズタルト。
「いつものチーズがなくなってしまって、配分を変えたの」と
おっしゃっていたけれど、私はこの方が(いつものを知らないけれども)
とっても好きな味。
今まで食したチーズケーキやチーズタルトの中でも、本当においしかった
このチーズタルト。何でこんな美味しく、しかも単調じゃない味が
出せるのかしらん。と首を傾げてしまいますよ。
やっぱり私はチーズタルトが好きだなあ、と再確認しました。

この3つを我が家で独占してしまうのは、本当に勿体無い気持ちでした。
でも、大切に大切に、全てゆっくりと堪能させていただきましたよ。

おみやげ帖 | 11:02 | comments(2) | プチカドー
20110107


本日のサヨさん。
朝5時半に起床して7時過ぎに幼稚園に集合。
クラスごとにバスをチャーターして長野県の平谷高原スキー場へ
雪遊びに連れて行ってもらっています。
私なしの遠出は初めて。
どんな冒険をしていることかと思います。

だけどもまあ準備するこちらも頑張りましたことよ。
朝ごはんやさとしの準備などはもちろんのこと、
スキー場へ出かけるだなんてあれこれ雪山装備をさせるのに
なんだか年末あたりからあちらこちらへと走り回り、
抜け目なくチェックしましたとも。

お土産話が楽しみです。

はて。さて。
クリスマスに遊びに伺ったとき、sachikovskyちゃんから
とても素敵な包みを頂きました。
実はsaっちゃんがお友達とティッシュペーパーのカバーを
作ると聞いていたので、私の分もお願いしておいたのです。
もちろん制作費・材料費はお支払いするつもりで
頼んであったのですが、
お友達とsaっちゃんのご好意で、
なんとプレゼントしていただいたのです。

引っ越して来てからというもの、このカバーをずっと
探し求めてインターネットやお店などでも探していたのですが
なかなか良いものが見つからなくって困っていたのです。



こちらがその中身。
予想していた通り素敵で、思わず飛び上がって喜んでしまいました。
これがここにあるだけで周りの空気がランクアップする感じ。
本当に、本当に嬉しかったのです。

私の分は、お友達が縫ってくださったそうで
繊細なのにとても丁寧でしっかりしたつくりになっていて
しかもラッピング(上の写真)までしてくださったそう。
ただ、ただ感激しています。
どうもありがとう。心から。
冬休みのこと 贈り物編 | 12:04 | comments(4) | プチカドー
20100929
少しセンチメンタル気分な今夜なのですが、
本日2つ目のご報告をしようと思います。

昨日親子ヨガの帰りに我が家へ寄ってくれたマユミと
小さなモモ姫。
マユミが結婚して、同じ市内で暮らすようになり
毎週のように会っていた私たちですが、
そういう幸せな環境も手放さなくてはいけないんだな、と
さらにセンチメンタルになったり。

でもマユミ一家とはこれからもずっと親密に交友するので
少し遠くなってしまうけれども
これからもどうぞよろしくお願いします。
と思っています。

そしてなんとー。マユミのお母さまののりこさんから
サヨに手づくりワンピースを頂いてしまいました。

学生時代から、おいしいご飯をもりもり食べさせてもらったり、
いろいろな話を聞いてもらったり、それはお世話になっております
マユミお母様なのでございます。


のりこさんのワンピースといい、先ほど下に書かせてもらった
ミズキちゃんのスカートと言い、
サヨって本当に幸せです。
それを受け取る私は、実はもっと幸せだと思います。

のりこさん、可愛いワンピースありがとうございますー。
近いうちにまたご挨拶に伺いたいと思っております。
いろいろなご報告やら何やらも兼ねて。
きっと相変わらず元気で精力的な毎日を
過ごしていらっしゃることと存じますよ。
そして可愛いお姫さまたちに囲まれて、華やかで幸せな様子が
目に浮かんでいるのです。
ワンピース | 21:33 | comments(0) | プチカドー
20100929
 

引越しを前に、お友達のミズキちゃんがこどもたちのために
こんなにステキなプレゼントをしてくださいました。
以前、杜の宮市でもとてもキュートなお洋服をたくさん並べて
市に出かけたお母さんたちを魅了したであろう彼女のお洋服。

お家に帰って彼女のプレゼントを開いた時には
あまりの可愛さに小さな歓声を上げてしまいました。
一緒に添えてくれたメッセージからも、丁寧なラッピングからも
ひとつひとつに気持ちが伝わってきて
いただいたプレゼントはもちろんなのですが
他にも受け取った大切な気持ちを忘れないでおこう、と
しっかり刻み込んでいます。

じん、と胸に響いています。
ありがとう。
会うたびその美しさに目を保養させてもらっておりましたよ。
少し離れるけれど、また会えるのを楽しみにしています。
励み | 21:09 | comments(0) | プチカドー
20100919
 

なんとも暗い写真ですが、朝食風景です。
この日は天気が悪かったのでね。ええ。(←ラジオ風)
朝ごはんは、パンとヨーグルトにハーブティが定番です
(ヨーグルトには黒豆きなこときび砂糖を入れていますよ)。
ここにフルーツが加わったり。加わらなかったり。
夫のいる週末は卵料理が加わったり。

ゆきえちゃんからいただいた、ルバーブのジャムが
この日食卓に彩りを与えてくれました。
これ。毎日ありがたくいただいています。
ルバーブのジャムって初めていただいたけれど
さっぱりしてすごく朝食に良いのです。
なんてステキなおすそ分け。
ルバーブのジャム | 00:40 | comments(4) | プチカドー
20100528
 いきなり余談なのですが、明日人間ドッグの夫。
まだ帰って来ませんが晩ご飯食べられない時間になってしまいましたよ。

と、本日2つ目の日記更新です。



naoko*さんからサヨへ、リバティ柄くるみボタンのプレゼント。
グラシン紙でできた封筒にお行儀良く納まっていました。
なんだかnaoko*さんの人柄がすごく表れている感じ。
丁寧で、おっとりしていて、シンプルなのに華やかで。
サヨさん半分は髪飾りにして、もう半分はお洋服や袋につけるそうです。




それからこちらはsachikovskyちゃんから。
丹波木綿でできたしおりです。
柄違いのものがnaoko*さんにも用意されていて
私たちが好きそうなリネンぽいものを探してくれたのだそう。
そんな風に顔を浮かべて選んでくれるなんて、
やっぱりステキなsachikovskyちゃん。
大切に、大切に使わせていただきます(早速使っていますよ)。

こうやって、楽しかった時間をまた噛み締めているのです。


話は少し変わるのですが、いつも遊んでいるお友達が、
先日遊びに来る時に突然小さな花束を買ってきてくれました。
私はすごくびっくりしたのですが、同時にすごく嬉しくって
喜ばせ上手なこのお友達に、本気で抱きつきそうな勢いに。
それはなんとか理性で抑えましたが
すごくさらりと渡してくれて、随分年下の彼女ですが
心の透明度に自分の心まで浄化してもらった出来事でした。

私はそんな彼女のことがすごく好きで、きっとずっと好きだと思うのです。

気を使わせない贈り物上手って本当に素敵だなあといつも思います。
見返りを求めない、自発的な感じにいつも胸が打たれます。
贈り上手 | 21:32 | comments(2) | プチカドー
20100414
 

今日またまた2つ目の日記です。
先週東京出張だった夫に頼み込んで買ってきてもらった
Fairycake Fairのカップケーキ。

いがらしろみさんがこのお店をプロデュースすると
聞いたその日からずっと憧れていたカップケーキ。
とうとう我が家にもやってきてくれる日が来たのです。

私はもちろん、サヨも大喜び。
だって箱をあけたらこんなにたくさん入っていたのです。



中には季節限定のさくらのカップケーキもあったりして
夫に大感謝ですよ。

ひとつひとつに小さなロマンが詰まったカップケーキ。
こんなの作れたらステキなのにな。
カップケーキ! | 10:29 | comments(2) | プチカドー
20100414
 

同じ日、sachikovskyちゃんからいただいた
cobiファクトリーのクッキー。
私は行ったことがないのですが、マクロビのショップみたいで
なんとなく最近気になっているテーマと少しリンク。
やっぱり念は念を呼び寄せることを確認しました。
とっても素朴な見た目と味で、これぞまさにマイブーム。

私はマクロビまでは手を出せないでいるけれど(多分この先も)
周りにはマクロビの話題も増えているので、また色々
お話が聞きたいな、と思っています。

それからnaoko*さんにいただいたのが
リバティの生地で作られたとってもステキなシュシュ。



sachikovskyちゃんから何でもできる人だとは聞いていたけれど
こういうの手づくりできて、そしてちゃんと使えるのだから
すごいなあ、と思います。

私もお裁縫もしたりするけれど、なかなか腰が上がらず。
手軽にやってしまうnaoko*さんやsachikovskyちゃんに
本当憧れます。

それから昨日の写真のロールケーキもいただきました。
なんて贅沢な私なのでしょう。
神様に感謝しなくっちゃ。
いただいたもの | 10:03 | comments(0) | プチカドー
1/2 >>
skin / uterus